Profile

匿名希望のこーやま

Author:匿名希望のこーやま
北海道に生まれ育ち、現在は東京住み野郎。
音楽とネコ、車とサッカーアルゼンチン代表を愛する心優しき菜食主義者。

大好物はやきとりと酒♪
飲んで呑まれて~(笑)
な、へべれけ人生。

Calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Category

Comment

TrackBack

Archive

ルーズが生み出すグルーヴ

何もかもパーフェクトだと、やっぱつまんない。

人格でも仕事でも、予定や人間関係だってなんだってそう。
人が集まる場所の曖昧で暗黙なルールとかさ、コンビニの陳列とか弁当の盛り付けでもなんだってそうw
ん?そうか??ww



どこかにほころびと言うか、歪みとかの大小があるからウネるんだ。
ウネるからグルーヴする。

何もかもが規則正しく正確ならさ、それはもう無機質な世界。

無機質ほど退屈なものはない。



生きてるとつまんないことばっかだけど。
時々愛に溢れたことに出会うとさ、胸がときめいて明日が楽しみになるってもんだ。

これってさ、自分は生きてる中でグルーヴしてるんだって思うんだよな。



グルーヴっていう瞬間瞬間に生きてるからさ、昨日最高に感じたテンポが今夜もサイコーとはならない。

最高の気分を感じた翌日にドン底に叩き落とされることもある。
でもさ、だからこそ感情が豊かになるんだ。

感情が豊かになればこそ、人は優しくなれるよう気がしてみたりさ。



全てを規則正しく完璧完全にするよりさ、多少の歪みとルーズさの中に一喜一憂してさ。

グルーヴしながら生きる方がいい。

食らうし疲れるけどさ。
やっぱ人間臭くていいんだよなぁ。



ただね、これだけは言わないと。

ルーズってのはさ、あくまで自分の責任だけの中で解決する範囲の話ね。
誰かを巻き込んでまでするルーズはこの話の定義には入らんから。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |