Profile

匿名希望のこーやま

Author:匿名希望のこーやま
北海道に生まれ育ち、現在は東京住み野郎。
音楽とネコ、車とサッカーアルゼンチン代表を愛する心優しき菜食主義者。

大好物はやきとりと酒♪
飲んで呑まれて~(笑)
な、へべれけ人生。

Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Comment

TrackBack

Archive

マイノリティーな性分が。。。良くも悪しくもさ

今日、準決勝2試合を終えて。

夏の風物詩、高校野球夏の甲子園大会も明日の決勝を残すのみとなった。



今自分が住んでる西東京地区はさ、早稲田実業の清宮選手がやんややんや騒がれて。
もうね、やんややんや騒がれてさ。

彼が中心で今の高校野球会が回ってるん?ってくらいの報道のやり方。

運良く二世でどこに行ってもセレブな待遇を受けてね。
この世代のヒーローは君しかいないって言われたくらいにしてさ(笑)



西東京大会の予選が始まるや否や、チケットは前日の夜から並ばなきゃ買えないような競争率だったらしいよ。

そこに足を運んだ方たちは今も甲子園観てるんかなぁ?



あ、早稲田実業と言えばさ、うちらの世代じゃやっぱあのお方でしょ!!
荒木田伊助(あらきだ いすけ)!!!

超イケメンでさぁ~。。。ん?
あ。。。
荒木大輔さん?だっけ??(笑)



あと、彼より随分と下だけど。

ハンカチをポケットに忍ばせたイケメンね。
当時、世間の熟女をうならせた半ケツ王子と言えば斎藤佑樹選手!!

ズボンの後ろポケットのハンカチを取り出すたびに、シースルーのポケットから半分ケツが見える彼に日本中が熱視線w

ファンの方ほんとすんません。



ここで一つ、マイノリティーから世界へ捧ぐ。

流行りに弱い日本人へ。

知り合い数人が流行りに飛び乗ればさ、ここぞとばかりに自分も飛び乗らないと。
今この時代から取り残されるとばかりに右も左も分からず飛び乗る。



その姿はまるで。
飛んで火に入る虫の夏のよう。←キマった!

ん?あれ…??
飛んで火に入る夏の虫だっけ(^o^;



冷めるんだよな、正直。
おまけに仕事の関係で八王子やあきる野辺りを頻繁に行き来してるからさ、思わず応援しちゃうよね、東海大菅生(笑)

西東京予選で早稲田実業を破った時もさ、よっしゃー!!
って、にわかファンは騒いじゃったよね。



そんな感じで、早稲田の清宮一本調子の報道だったけどさ。

広陵の中村選手は凄いね!
清原選手の高校通算ホームラン記録を32年ぶりに更新してさ。



清宮きよみやキヨミヤなんて言ってねーでさ、もっとピン当てる宝物いるだろ!!

報道ってさ、最初から歪んでる。
覗いてるフィルターがすでにエフェクトかけられてるよな。



ファンの方にはすまないと思ってる。

でもね、マイノリティーな意見ってさ。
ピックアップされないだけで意外と多いんだぜ。



これぞデモクラシーって世の中で生きてみたい。

多数決なんてクソだ。
と噛みついてみる(笑)



敵わないけどさ。。。

俺はこのスタンスで。
基本的に生きるんだろうな、ずっと。



ひがみだと受け取っていただいて構わんよ(笑)

8月も終わっちゃうな

今年の8月もあと10日ほど。
夏、満喫した?

いやいや、バカ言うでない。



8月の終わりが夏の終わりなんかじゃないぜ。

夏とは、暦の中にある季節ではない。
心の燃え上がる時の事を指すのだ。



心の中はメラメラと炎が燃え上がってる。

ただ、何が燃えてるかが分からないけろw



でもね、ただのボヤ騒ぎじゃないって事だけは確かよ(笑)
それだけは付け加えておく。

愛すべきもの

自分を守ってくれるもの。
それはさ、裏を返せばね。

自分自身も守りたいものだったりするんだな。



反対にね、自分が守りたいものってさ。

それはさ、やっぱ自分を大切に守ってくれるものなんだと思う。



人は何かに、誰かに守られて。
人は何かを、誰かを守っているんだと思うの。



だからね。
まずは自分自身を愛して大切にしなきゃなんだよ。

でもさ、それこそがとても難しい問題でもある。



自分の目の前に起こること、それに向き合う自分。

目の前で起こるどんなシチュエーションに対しても。
一喜一憂しながらも、その全ての自分を愛し受け入れること。



まずはそこからだな。

自分すら愛せない人が、他人を愛することなんか出来やしないさ。
だろ?

そう思う、2017年8月20日の夜更け。

思い通りにはならないもんだ

生を受けて47年。
半分は生かされたかもだけど、半分近くは生きて来てさ、いつもそう思う。

うんうん、いよいよこれからいい感じ。
そんな想いも大抵は2年ほど。



なんかさ、ある日突然暗雲が立ち込めてさ。
みるみる昨日とは打って変わった空模様になるの。

そんな繰り返しを続けてる。



ようやく出会った人も仕事も、ささやかな未来への希望もねw

どれもこれもみんな。
少ししたらさ、大きく広げた手のひらの指と指の間から砂のようにこぼれ落ちて行くのさ。



もう何回やめようと思ったことか。

だけどさぁ、強いな、基本。
強いんだよなぁ、俺。

いや、強いとかじゃない。
バカなんだな(笑)



昨日のボクシングの山中慎介選手じゃないけどさ、もし俺にセコンドがいてタオル投げ込んでくれたら?
俺は安心して終われるのかなって思ってみたり。

いつか書いたけどさ。
自尊心の傷さえ我慢すれば血は流れないって話。

だけどね、生きるために必要なのってさ。

やっぱ最後は自尊心じゃないかな?

そう思ってる!



人間が自己として生きるためにさ、自尊心をキープすること。

今ある俺を悩ます問題に対してさ、改めて対応、順応するすべを磨くぜ。



現状で出来る最大限をパフォーマンス出来なきゃね。

環境変えたってさ、所詮出せるものなんて知れてるんだよ。

終戦祈念と新しい命

8月15日は戦争が終わった日。

もう戦争はしないと誓った日。

だよね?
そう思いたい。



そして2002年8月15日、ぶん太くんがお家に来た日。



今年も。
そして来年も、5年後も10年後も。

この日が来るたびに思いたい。



戦争なんかしなくてもいい世の中なんだよって。

自分の横で寝る猫ちゃんを撫でながらさ、そう思える未来だといいな。



人も動物も植物も、なんでも。
生きてるんだよね。

小学校でそう習ったよ。
だったらみんな一緒だよね、みんなで共存しないと。



みんな空気を吸って、水を飲んで。
太陽の光に命をもらってる。

言語も肌の色も関係なくて。



単純な話、食物連鎖の中で人間は頂点じゃないじゃん。



いや、ちょっと待って?
話の発端は終戦祈念日だったよね???(笑)

ハチガツ ジュウゴニチ ノ コトジャ ナイノ??ww



いつも、いつまでも。
みんなが笑って過ごせる世の中でありますように。

チェ・ゲバラの見た世界

写真家 チェ・ゲバラの見た世界 展を観て来た。

アルゼンチン出身の革命家。



革命家って聞かされてどんなイメージかは人によると思うけど。

彼はどんな人からも尊敬されるような人だったみたい。



少なくとも、自分が掲げた理想郷のために、殺戮や暴虐を行なった人ではない。

それこそが死して尚、人を惹きつける要因なんだろう。



ちょっとばかし、これから先の何か解釈が変わるような気がした時間だった。

あ、革命家になろうとかそんなんじゃなくてね。
蕎麦が好きだけどさ、みんながうどん頼むなら俺もうどんでいいかなって思えるような(笑)

上手く説明出来ないけどw

俺の中では大きな革命が起きそうな予感(笑)

悩みや考え事は

多ければ多いほどいいらしい。

人生が退屈しなくなるからだって(笑)



野生動物が動物園なんかに入れられてしまうとね、身の危険も感じなくいつでも寝れて、狩をしなくても食べることが出来て、発情期に合わせて異性を与えられる生活の中でノイローゼになってしまうんだとか。

理由として。
生きるために必要な三大欲求(食欲・性欲・睡眠欲)が満たされてしまうことで生きるために必要なストレスを感じなくなり、ただただ退屈してしまうかららしい。

そんな動物たちをいかに退屈させないために暇つぶしの遊びを与えることが、飼育員にとって重要な仕事なんだって。



そうなんだ、人間も同じなんかな。

悩みや考え事は少なければ少ない方がいいと思ってるんだが、人間も全てに満たされてしまったら?
やっぱ退屈なだけの人生になってしまうんかな。



そんな全てに満足したこと無いから分からないけど(笑)
でも少しだけ分かる気もしてみたり。

人ってさ、願い事が叶うとね。

ほんの一瞬は満足するけどさ、いつしかそれに飽き足りてもっと欲深くなるよね。



昼間からこんなこと考えるとは。
俺も相当暇してるみたいだなw

そんな日曜の昼下がり(笑)

元気にしてるかな?

仕事で羽村市にある倉庫に通ってたことがあってね。

もう半年近く前になるんだけどさ、そこに70歳を過ぎた方がバリバリな勢いでフォークリフト乗って仕事しててさぁ。



口癖は「俺なんかよぉ~!」って(笑)
どんな話振っても返答はそれw



例えばさ。
芸能人の◯◯亡くなりましたねぇ?

「なぁ!!俺なんかよぉ~。。。」
ってな具合(笑)



元気にしてるかな。

その方も北海道出身らしくてさ。
俺もいつかあぁなるのかなぁ?って過ぎったww



俺が俺がなんて言ってたけどさ。

本当にすてきな人だったよ。
魅力的だった。

いつまでも生きるならさ、あんな風になりたいって。



そんなあの人の印象的な言葉。

「俺かぁ?バカ言うんじゃねぇ、今だってギンギラギンだぁ!」
「朝起きるべ、もうギンギラギンだぁ!(笑)」

であるw



俺もいつかあぁなるのかな。。。?

うん、やっぱ長生きしたくね(≧m≦)ププッ

人生は二度と

同じようにはならない

人生は二度と元には戻せない

怒り、喜び、涙、痛みを繰り返しながら

人生は移り変わってゆくのさ



ニューロマンティックを代表するバンド、カルチャークラブの曲の歌詞。

見た目とは裏腹になまじ強力なメッセージをぶっ込んでくるんだよね(笑)



人生、同じままなんてないんだ。
不変のものなんて何もないんだな。

日々自分のこと、自分以外のことは繰り返し繰り返し変化して行く。



それを全て受け入れる必要なんてないんだよ。
無理に変わろうとしたりしなくてもさ、人はたくさんの経験の中で少しずつ変わってるはず。



自分もさ、きっと常に変わってるんだ。

何も変わらないようでさ、きっと色んなことが変わってるんだ。



変化を恐れない。

変わることは捨てることじゃない。
もっと深かみを増して行くことと解釈したい。

そんな人間になりたくて。

クソ野郎ファットマン!

今日8月9日は、長崎に原爆が落とされた日。

通称「ファットマン」と名付けられた無差別殺人兵器が長崎に投下された日。



当時、24万人近くが住んでいた市民のうち、約3割に当たる7万4千人が死亡、36%に上る家屋が全焼または全半壊したとある。

wikiにはこう書かれてる。
「人類史上実戦で使用された最後の核兵器である。」と。



先日書いたけどさ、今の日本の約70%が広島や長崎の原爆投下の日にちを知らないんだって。

そんなんでいいのかな。。。

| TOP | NEXT