Profile

匿名希望のこーやま

Author:匿名希望のこーやま
北海道に生まれ育ち、現在は東京住み野郎。
音楽とネコ、車とサッカーアルゼンチン代表を愛する心優しき菜食主義者。

大好物はやきとりと酒♪
飲んで呑まれて~(笑)
な、へべれけ人生。

Calender

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Category

Comment

TrackBack

Archive

涙~なみだ

大人になると涙って出なくなるもの。
そんな風に思ってたガキの頃。

特にそう思ったのは、きっと父親の影響だろうな。



ただ一度だけ父が泣いてるように見えたことがあったのは、俺が高校を卒業して東京に行く前の晩のこと。

一足先に札幌にアパートを借りて一人暮らしを始めた悪友に一泊させてもらい、翌日その足で東京へ行く予定だったんだ。



倶知安発、札幌行きの最終に乗るために駅に向かうと、地元に残る同級生や後輩達がたくさん見送りに来てくれててさ(笑)

あれは嬉しかったなぁ、ほんと。
あの光景は今でも俺の宝物なんさ。



おいおい号泣しながら改札を通りふり返ると、駅の一番後ろの隅っこで両親が下を向いて立っていた。

その時初めて父は泣いてるんだって感じた。
俺に泣いてくれてるって。



なんせ父とは仲が悪かったからさ。

取っ組み合いもしたし、積み木くずし(昔あった家庭内暴力の実話)さながら家ん中で大暴れした。
両親が借金をして購入し、俺のために作ってくれた部屋の壁は落書きでいっぱいだった。

それらは全て父への当てつけだったんだよな。



父が求めるものと正反対を行ってやる。
それが自分の望まないものだとしても。。。

そんくらい父を嫌ってた。



あれからもう随分経って。
俺が当時のおやんじの年齢くらいになって思ったこと。

大人になってもこんな泣くんだ!!
ってw



特に涙もろい方だけどさ、俺。

でもさだけどさ。
こんなにも泣きたくなるようなことが毎日の中に転がってんの?
って思う(笑)

つくづく思うよ、マジメに。



大人になったら泣くことなんてないんだと思ってたのは間違い。
それも大きな間違い大間違いww

泣くよねぇ~、人間だもの⇦パクりw



そして。
こんだけ書いて更に自論で〆るw

どんな小さなことでもいい、涙流せるくらいの状態まで感情って奴をイキイキさせておいた方がいい。



涙ってのはさ、悲しい時ばかり出るもんじゃないじゃん。

心から嬉しい時や喜ぶ時の涙ってのは、ほんと心から幸せだって思えるもんね。



喜怒哀楽。

爆笑したら涙出る。
怒りが爆発しそうなくらいな時、やっぱ涙が出る。
哀しいとやっぱ当たり前に涙が出る。
楽しいとさ、幸せ感じてやっぱ涙が出る。

人間の全ての感情に、きっと涙は結びついてるんだ。

ダメよジャニスは、涙が出ちゃうもの。

かれこれ20年ほど前の話。
忘れられないエピソードがあってさ(笑)



東京に来てすぐの頃なんだけど、とにかく金がなくてさ。

札幌に住んでた頃は、クラブとかバーなんかをそれこそ毎日のように入り浸ってたもんだから。
そういう雰囲気の中で呑みたくて呑みたくて仕方なくて。

ある日給料入ったもんだからさ、もうイッパツ行っとけってんで最寄りの駅前通りにある60'S~70'SのRock Barみたいなのがあって、気になってたこともあるし行ってみたの。



中には一人だけ男性客が居たんだけど、俺が入るなり会計して出てっちゃってさ。

なんだよシケた店だなと思いつつも、とりあえず一杯引っかけようとカウンターに座ったんだけど。


店主は白髪混じりのロン毛を後ろで縛っててさ、おでこは禿げ上がった感じのいかにも若い頃は音楽と学生運動に青春を謳歌してましたみたいなおっさん(笑)

「あら、このお店初めてよね?」
なんてちょっとオカマ入ってる感じでさw

ってかさ、お前の店なら俺の顔ここで見たことないじゃん、言うまでもなく初めてだよって心の中で呟きながら…

ジャックダニエルロックで。
あとダブル。
って注文したらさ、「強いんだ?」
って(笑)

いちいち軽くイラっと来る感じなんだけど、こういう人こそいい音楽かけちゃったりするんだよなぁ。
なんて俺もアホだからあっちに乗ってみたのよ。



「こんな店に一人で来るなんてバンドマンか相当の音楽好きじゃないの?」
え、まぁ。
音楽やってて60'Sとか70'S大好きなんですよ。

「そしてジャックをダブルで頼むなんてなかなかね。」
なんだ?狙われてるか??(笑)



まぁいい、レコードはずらっとあるし楽しみだ。
なんて思ってたらさ、「リクエストあるなら言ってね、あるものはかけるから。」って。

ほんとですか、俺ジャニス聴きたいっすねぇ。

そしたら奴さんなんて言ったと思う?
「ダメよジャニスは、涙が出ちゃうもの。」ってww

リクエストかけてくれるんじゃないのかよ💦
それとも無いのか??w



そしたら奴さん「他には?」だって。

だったらジミヘンいっちゃいますか!
と、言い終わるか終わらないかのタイミングで「ジミヘンなんてかけられる訳ないでしょ、泣かしたいの?」だって(^o^;

もうなんだコイツって感じでマスターのお好きなのお願いしますって(笑)

そこから何がかかったかもどんな話をしたかも覚えてないけど、クッソ高いダニエル氏を数杯呑んで帰って来たわww



つまんね~はなし。

程なくしてその店は無くなってたw

やっぱりなって思ったww

愛し合ってるかい!!

キョンキョンだよね~w
陣内さんだよね~ってww

違うて!(笑)



ちょっとだけ目線を変えてみるとさ、世界は愛に満ち溢れてる。

愛って言ってもね、好きとか嫌いとかさ、惚れた腫れたなんて単純な話じゃないんだ。



愛だって色んな形がある。

気づかいとかさ、気づかいとか。。。
えっと、他にもあるだろ💦

ほら、愛を感じる瞬間ってそこら中に転がってるんだ。



でもさ、忙しくせかせかした毎日の中でそういう事に目が向かなくなってない?

色々と便利な世の中になったけどさ、でも。。。
そんな毎日の中で、何か大切な事を忘れかけてるんじゃないかって思うんさ。



もっとシンプルでいいじゃん。
優しさとか気づかいとかさ、心配りとかお先にどうぞってやつ(笑)

これぞ愛し合ってるかい!
じゃね?(笑)



気楽にやろうよ、もっと気楽に前向きに。

愛し合ってるかい?
そんな気持ちでさ。

自分が優しくなればさ、世界は少しだけ優しくなるって。

何よりも大切なこと

笑うという事の重要性。
そして大切さ。



大好きな言葉。

人間は笑うから幸せなのだ、幸せだから笑うのではない。



笑う門には福来たるか。
そっか、ほんとその通りだ。

忘れないために書き残そう。



誰かのこの言葉が胸に突き刺さる。

「今自分が幸せじゃないと思った時に。
そっか、最近の自分笑ってなかったもんな。」って思う。



素敵な言葉だと思った。
どんな時も笑顔を忘れずにいなきゃいけないんだ。

こんなシンプルな事がなぜ出来ないんだ?

いや、出来る。
必ず出来るよ。



慣れるまで少しばかし時間はかかるかもしれんけどさ、これからも毎日少しずつやって行こう。



自分が優しくなれば周りは少し優しくなる。

自分自身で経験し、身を以てその存在を知ってるじゃないか。



怖がることは何もない。
自分から歩み寄ってみよう。

そうだ、また一から始めるんだ。



ネコと一緒に暮らしてる方へ

これから俺が書くことは、ある意味都市伝説的なことでもあるので(^o^;

軽くシカト気味にお願いします。



NNN=ぬこぬこネットワークなる猫の秘密結社があるらしく。

家にいる猫は、全てその秘密結社の仲間らしい。
だから日々情報をNNNに送ってるんだとか。

ここではとりあえずNNNについての詳細は割愛。



そこでおもしろい話があってさ。

NNNに所属してる猫は人間の言葉が理解出来るし話せるらしい。
でも厳しい規約があるらしく、飼い主と会話したら会員抹消で飼い主から離されるとか?

だからNNNについて問いただすと決まりの悪い顔をするとかしないとか。



ぶん太に関しては。
たぶん黒ww

NNNの話振ったらさ、きょどるきょどる(≧m≦)ププッ

ゼッタイ黒ww



お宅の猫ちゃんはどう??(笑)

タイミングの悪い男なんだよ

いつだってそう!
何につけてもそうなんさ。

自分なんてこの世に生まれて来なきゃ良かったのに。



そう思うことってよくあるよねww
え、ないって??

俺なんてよくあるよなぁ。
必要ないもん、この世の中に。



そんな俺だけどさ。

そっと触るか触らないかくらいの力で触れないと今にも割れて砕けてしまいそうな心だって持ってるのさ。

そんな、今にも壊れてしまいそうな心を震わせながら。

良心の呵責だとか、正義とは?とか。
本当の愛って?とかさ。

見つかるか分からない答えを探してる。



言ってしまえば、ケツの穴の小さな人間で世間体気にして。

そう!
つまんねー人間なのさw

人間がつまんねーんだもん、その人間の未来だってつまんねーよ。



だけどね、最近はこう思うようになったの。

出来るだけ平和に。
そして、俺だけじゃなくて周りの人もみんなも。



どうせつまんねー俺だ。
だったらさ、その未来までつまんねーのっておもしゃくない。

出来るだけ楽しく平穏に過ごしたいって。

何言われても笑ってさ(笑)



ピエロってね、泣きながら笑えるんだよ。

花との約束

前にも書いたけど。

今年の桜がいつも見た桜とまるで違って見えるって話。



今年の桜はほんと心に響くものがあった。
満開の桜を見て、胸が締めつけられて涙がこみ上げたこと。

心に深く刻み込まれた。

今年はそんな桜の季節だった。



そして。
もう一つ気付いたこと。

こんなきれいな花が満開になり、人々の心を魅了し。
そして、見事なまでに散りゆく季節にぼくは生を受けたってこと。



春って季節はそんな好きでもなかった。
花なんて興味なかった。

でも今年は違ったんさ。
だから桜の花と約束をした。



これからこの花との約束を守る。

絶対に守らなきゃね。

そもそもはじまりから悲劇

誕生日の朝、新しい朝な訳ですよ。

心機一転新しい始まりだもの、昨日までの罪なんて無罪放免w
そんなんでいいよね?(笑)

罪も消えて新たな出発の日に、自分の歴史の始まりを思い出してみる。



裸のまま生まれて来た朝。
あ、生まれたのは23時55分なんで深夜なんだけどねw

俺が生まれた1970年ったらさ、まだモザイクなんて開発されてない時代だから一番恥ずかしい部分もあらわに生まれ出て来る訳ですよw

それこそオギャーって叫んでるけどさ、翻訳機能使ってみ。
見ないでーーーっ!って出るくらいの勢いだから(≧m≦)ププッ



あと5分遅れたら日付変わっちゃうってんでママも最後の力を振り絞って踏ん張ったんだよ。
多分だけどw

予定日は二週間以上過ぎてたらしいし、お姉ちゃんの時より難産で大変だったんだって。



でもさ、そんなことはよそに俺からしたらさ、初めての目覚めの朝だよね。
もう腹の底から力込めてオギャーー!!見ないでーー!!ってw

出来た子じゃないもんだからさ、初めましてよろしくお願いしますなんて言えなかったよね(笑)


ママの子宮にアバよつって。

トンネルくぐって階段上ったくらいにして。
あ、これ俺のかすかな記憶。

出口…要するに膣の手前で階段上ったんだよ、確か。w



だからさ、俺の人生の格言はさ

「トンネルくぐって階段上る!!」

だーよーねー(≧m≦)ププッ



そんでもって出口付近で覗き込んでる男いたよね。
今思えばおとさん!!
おとさんでねーのw

つって。



両親との初対面はそれこそ衝撃的だったよね。
全っぜん覚えてないけど(笑)

おまけに誰よこの女つってw
何よあんた、このドロボー猫つったくらいにして。

君のお姉ちゃんだよってね。

は♡
おねーちゃん…つって。

ドロボーでもないし猫なんかじゃ決してなかった(笑)

全っぜん覚えてないけどww



まーそんなして生まれて育って。

たくさんの経験をして。
今ようやく16歳になったよね、晴れて(笑)

は?
あ、いや…ハートの話ねw

晴れてじゃねーよ、お前の脳みそだよ、腫れてるの!
なんて言わないでね♡



朝からワイン二本開けて焼酎流し込んでると何言ってるか分からんくなってきたな(笑)

ただね、これだけは言えるんだ。



愛してるものは守る。
大切なものは守る。
両親への愛を大切にする。

色んなもの諦めたけど。。。

ここに書いたこれらと、あとここには書けないこと。
大切にする、守る。



新しい一年に乾杯させてください。
そして決意表明です(笑)

また一年脱線し横転事故起こすと思うけど。



頑張る、自分のために頑張る。



この度は、Facebookではたくさんのバースデーメッセージをいただき、ラインやメッセンジャーでもお祝いの言葉をいただきまして本当に心から感謝しています!!

こんなぼくにたくさんの愛をありがとうございます♡

最後のばあさん?

いや、晩餐であるw



形あるものいつかは無くなる。

始まりあれば終わりあり。

糸偏に冬と書いてなんと読む、終わしw
である。



今日で一つのサイクルが終わるって話。
そんな一日でした。

そんな大切な一日を大チョンボから始めた一日。



なんと!
ETCカードを忘れたまま高速乗ったよねーw

いつもの調子でインター入ってったらさ、今までに聞いたこともないような警告音鳴り出したよねww



焦る、

ブレーキかける、

後続車からクラクション鳴らされる、

慌ててハザード付けて寄せる、

情報収集。。。



あ!!
エーテーセーカード入れとらん!!!

そこから満席の大観衆の声援が俺を後押ししたよね~w

エーテーセッ!
エーテーセッ!!
エーテーセッ!!!


この時間わずか数秒の話w
多分ね、多分(^o^;



現金支払いだと割高になるじゃん、だから迷惑なことは間違いない失敗。

間違えば追突される可能性もありだからさ、尚更大チョンボなんさ。



そんな一日も無事に終われそうだ。

終わり良ければ全て良し。

なんだっていい、思いつくままのプラス思考を出して終わりを良くしたらええって話。



人間ってすごいらしいよ。

口に出し続けたこと、思い続けたことは実現させられる可能性は抜群に上がるらしい。



俺も試してるんだけどさ、効果ないなんて言えない。

え?
効果あるって言えないの?w

ほら、効果の感じ方には個人差があるからさw

旅の恥はかき捨てと言うが

それじゃ、仕事中の恥はコキ逃げしてもいいか?
いや、良くない。

そもそも屁の話じゃねーからw
臭うって?
こいたの俺じゃないすナイスww



屁はどうでもいい(笑)

はるの陽気の中、恥ずかしい思いをしたもんだから書き残しとく。



日中のことなんだけどさ、信号待ちで停車中の話。

風は少し強かったけど、天気もいいし空も絵の具で塗ったようなパステルな水色の空でさ。
そりゃもうこれぞはるですよっていうシチュエーションな訳ですよ。

鼻歌まじりでさ、外の景色だってとにかく心地良くて。。。



多分…いや絶対に。
間違いなくニヤけてたんだろうね。

ふと右側から視線を感じたのでその方向を見たらさ、右隣車線の車の助手席のおばさんが不思議そうな顔で見てんのw

ふと目が合ってお互いに焦っちゃってさ(笑)
年上の方だしね、俺もグラサン外して軽く会釈してお別れしたよねw



車の中ってさ、かなり自分らしくなれる場所だから。
運転中とにかく騒いでるんさww

明日から少しばかす考え改めます(≧∇≦)

| TOP | NEXT